心の癒しのページ

花木や神社・お寺をめぐったときに、心が癒された風景の写真です

令和3年

バックナンバー


事務所の庭に咲くトサミズキ(R3.3)

春分の日頃、庭の片隅に咲く淡い黄色の花に、帰った折に気が付きました。それがトサミズキの花と聞きました。これまで気付かなかったのが不思議ですが?

島田川の川土手の水仙の花 (R3.3)

いつもとは違った散歩コースを歩いていると、水仙の花が島田川に咲いていました。
今日は一人で散歩していましたが、気持ちを和らげてくれます。

毛利町(周南市)の桜並木(R3.3)

今年は桜の開花が早く、3月下旬でしたがほぼ満開でした。周南総合庁舎の2階の駐車場から桜並木を写しました。ソメイヨシノの見頃の短さが惹かれるところでしょうか!

周南市美術館あたりの桜並木(R3.3)

桜並木は、桜見物の人々で人通りは混み合う程ではありませんが、多かったです。
毎年どこかの場所で花見をします。でも今年は桜並木を通り抜けるだけでした。(コロナ禍がおさまりますようにと願いながら…)

島田天王社(R3.2)

昔、小学生の頃家が近いのでよく登っていました。鳥居の建立時期は、天明六年八月吉日だそうです。石に天明六年が刻まれているのは、はっきり分かります。

島田宗付近の白梅(R3.2)

光2月の中旬、上島田の宗付近(現在では7丁目から8丁目あたり)をウォーキングしていた時、山道が少し開けた静かな場所に白梅が咲いていて、うれしさで写しました。春に一番近い花!

天王社からみた上島田付近の風景(R3.2)

この天王社から島田川、三井の山々、遠くは笠戸島あたりを見ることができます。
自分の生まれ育った所を高台からみると、様々なことが思い出されます。今も住んでいます。

2021.元旦(R3.1)

門松と雪だるま。久しぶりに雪が積もり嬉しくなったのか、孫が雪だるまを門松に添えてくれました。

めだか公園の「蝋梅」(R3.1)

光市水道局近くにめだか公園があります。1月下旬に近くを散歩していたおり、蝋梅が満開でした。梅の香りがほのかに漂っていました。

島田川に浮かぶ「かも」(R3.1)

護岸工事が行われ、島田川の流れがよくなったのか、多くのかもが見られます。散歩中の他の人の話では、時には彩りのきれいなカワセミが見られるそうです。(散歩中の人の話)

梅の里 冠梅園の「さざんか」(R3.1)

1月下旬の週末に室積に行った帰りに冠梅園に寄ってみました。散歩がてら公園内を散策しました。途中、きれいに咲いているさざんかを写しました。